このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ結果一般質問平成23年> 第2回定例会

第2回定例会

 

第2回定例会[日程:6月7-8日、質問者:8名]

順番 氏名 通告内容 実施日
 1

藤井 敏生

A.震災後の災害復旧の進捗状況は

  1.  東日本大震災の検証について
  2. B.大震災の経験を踏まえ、地域防災計画の見直しは      C. 福島第一原発事故による農畜産業、商工業(企業)      の現状とその対策は

 6月7日

終了

2

 

山本 信子

A. 防災無線の整備状況とその予定・内容は 

  1. 東日本大震災からの復興について 
  2. B.避難所の備蓄資材の充実について

          ・毛布や非常食、また非常時のディーゼル発電装置等

          ・避難所と市災害対策本部を結ぶ通信手段(無線、防災

             電話等)は

       C.放射線物質監視システムの整備はできているか、また

           その測定内容は市民に告知しているか

       D.義援金の支給状況は

       E.市災害見舞金の支給件数と 、り災証明 の申請数は

       F.出荷制限や風評被害による農業、畜産業者への早期

           仮払いを原子力事業者、国に求めることについての進

           捗状況と今後の見通し

  2.   節電について 

      A. クールアースデー(7月7日)の取り組みと市民への呼びか

          けは

       B.庁舎、分庁舎の省エネ対策(みどりのカーテン)は

       C.事業所、一般家庭への節電意識の周知徹底は

  3.   予防接種について
        A. 子宮頸がん、ヒブ、肺炎球菌のワクチン接種実施時期の

            見通しは

        B.厚生労働省が2005年から5年間、日本脳炎ワクチンの積

          極的接種の呼びかけを控える通達を出したことによる、市

          内の未接種児童の発生例はあるか

 6月7日

終了

3

 

福島ヤヨヒ
  1. 大震災への対応について

     A.バザードマップと避難場所の総点検・耐震化は

      B.線量計の各学区配布とデータの開示は

      C.見舞金申請の簡略化を(り災証明書の有効活用)

      D.住宅リフォーム助成制度の創設と震災修繕への補助

          制度を

  2.  節電対策について

     A.無駄な街灯等の消灯を

      B.夏時間の設定は

      C.太陽光発電設置に市の補助を

  3.  職員配置の適正化が図られているか

      A. 人事異動の根本的な考え方を伺う

      B. 仕事量と人数配分は適正化が図られているか

      C. 職員の仕事への適性は図られているのか

      D.人件費削減より住民サービスへの基本姿勢と職員の健康

          管理を守るべきではないのか

 6月7日

終了

4

 

萩原  茂

  1. スポーツシューレ公園の建設及び管理運営について
    A. 施設建設計画の見直しで地震による液状化対策は  

            検討されているのか

        B.指定管理者制度の検討による運営団体の選定の

            見通しは

  2.   防災対策について
       A. 東日本大震災の甚大な被害対応に苦慮したと思われ る

          が、今後、迅速な物資等の確保が図られるよう他市町村

          との災害協定締結は

  3.  学校教育環境の充実について

        A.学校周辺の不審者情報の迅速な周知について  

  4.  給食センターの運営状況について

        A.食材の地元調達は適切になされているか

        B.震災時の停電による炊き出し等などへの影響とその対応  

          は

  3.  子どもたちの安全な遊び場の確保について      

        A.学校施設や公共空地、民地借上げ等による安全な遊び

             場の確保は

 6月7日

終了

5 小川  賢治
  1. 放射線測定器について
    A. 県から配布された放射線測定器による市の測定結果は、また市が独自に測定器を購入する計画は
  2. 入札状況報告書について
    A. 報告によると、平成23年3月4日 ~平成23年5月13日の予定価格に対  する落札価格の落札率が、事業名により100%-32%と差異があるが、どうしてか

 6月7日

終了

6

 

田村 昌男

  1. 市内の公共施設について
    A. 東日本大震災で被害を受けた学校を含む公共施

            設、道路の復旧、復興の状況は

  2.  風評被害について

        A.農産物、原乳、商工業への市の対策は

 6月8日

終了

7

関口 輝門

  1. 東日本大震災からの復旧・復興策について
    A. 市内の被害状況とその復旧策・進捗状況は

        ・住宅等の損壊による市民生活

        ・道路等

        ・市の基幹産業である農畜産物の風評被害等の対応

        ・公共施設

        B.公共・学校施設の耐震改修化対策は  

  2.   小美玉スポーツシューレ公園整備事業について
        A. 運動公園建設の時期先送り策について

          ・事業優先順位は、復旧・復興が最優先と考えるが

 6月8日

終了

8 戸田 見成
  1. 本庁舎は災害時に機能したか

       A.本庁設置と思われた災害対策本部としての機能は発揮

    されたか

            B. 四季文化館に災害対策本部が置かれた経緯は

            C.停電、断水、情報混乱等にどのように対処したか

            D.生活弱者に対する措置は

        2.   今後の災害復興計画は立てるのか  

            A.災害に強いまちづくりの推進計画は

            B.本年度予算の組替えをして、災害復興に舵きりを

            C.本庁の機能を高め、防災の拠点にするための見直しを

              するときと考えるが

            D.市内各地域を有機的に結び、行政の効率化を図るべき

              と考えるが

            E.総合計画の後期計画策定を待たずに、災害に強いまち

              づくりを即計画、実行すべきでは  

        3.スポーツシューレ公園整備事業は、この災害対策が重要  

          なときはどうするのか

             A.縮小する考えは

            B.運動公園に飛来するオオタカについて

        4.  小川・玉里地域をどうするのか

            A.小井戸・栗又四ケ線はどうなるのか

            B.小川・玉里地区の振興計画はあるか

     6月8日

    終了

     

     


    掲載日 平成29年3月25日 更新日 平成29年3月30日
    【このページについてのお問い合わせ先】
    お問い合わせ先:
    議会事務局 議会事務局
    住所:
    茨城県小美玉市堅倉835
    電話:
    0299-48-1111 内線 1301〜1303
    FAX:
    0299-48-1199
    Mail:
    (メールフォームが開きます)