このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ結果一般質問平成27年> 第2回定例会

第2回定例会

 

第2回定例会[日程:6月9-10日、質問者: 8名]

順番 氏名 通告内容 実施日
1 山本 信子

1.救命救急体制について

  (1)救命講習の実態は?

    ・救急車の出動状況は?

  (2)AED(自動体外式除細動器)の効果的な設置について

    ・何ヶ所設置してあるのか?

    ・一般市民によるAED使用状況は?

    ・新たな設置計画はあるか?

    ・AEDの屋外設置(コンビニ等)は?

2.マイナンバー制度導入について

    (1)概要について

    (2)導入に向けてのスケジュールは?

    (3)個人番号カードと通知カードの違いは?

    (4)DV被害者などへの通知、送付は?

    (5)市民のメリット、デメリットは?(紛失なども含む)

6月9日 
2 藤井 敏生

1.マイナンバー制度について

  (1)制度の概要について

  (2)今後の流れについて

  (3)制度、運用上の「プライバシー保護」や「セキュリティー」等の課題は

  (4)制度導入に際し、広報等には、3つのメリットがある旨の事が書かれておりましたが、「行政」「市民」双方の立場でどのような「メリット」「デメリット」が考えられるのか

2.本市の公共施設の老朽化対策について

  (1)「公共施設等、総合管理計画」の策定について

  (2)施設の老朽化に伴い、近い将来更新時期が到来し、多額の財政負担が見  込まれると思いますが、それらの対応と考え方は

6月9日 

3 谷仲 和雄

財政健全化について

  財政健全化法では、情報開示を徹底すると共に早期健全化基準を設け、基準以上となった地方公共団体には財政健全化計画の策定を義務付けている。

  また、フローだけでなくストックにも着目し連結ベースでの指標を導入するなど、財政状況の全体像を明らかにすることにより財政破綻を未然に防ぐことを目的としている。

  財政健全化を目指す、または、健全な財政運営維持するための仕組みを構築するという観点から、財政規律のための具体的規定を盛り込む、または、財政運営の原則を可能な限り制度化し、財政の健全性を保つよう自律的に取り組む趣旨において、これらを条例化した地方公共団体も実在する。

  そこで、本市の実情を踏まえながら、市の財政健全化に対する基本姿勢等について質問する。

  (1)中期財政計画の見通し

  (2)財政健全化に対する基本姿勢

  (3)財政調整基金・減債基金現在高と健全化判断比率との関係性

  (4)合併特例債以外の起債による実質公債費比率への影響

  (5)地方債償還のロードマップ

6月9日 
4 福島ヤヨヒ

1.小美玉市誕生10周年をまちづくりにどう生かすのか

  (1)小美玉市誕生10年を迎えたが、格差無きまちづくりがどのように進められているか

  (2)イベント等を生かして市民一体感は生まれたか

  (3)今後のまちづくりをどのように考えるのか

2.ワンストップ窓口の設置はできたか

  (1)各庁舎の対応はどのようになっているか

  (2)ワンストップへの取り組みはどのように検討されたか

3.指定廃棄物の処理は如処に

  (1)  小美玉市の指定廃棄物処理への取り組み状況

    ・期限後の取り組みは?

  (2)除染された土等の処理はいかに

4.公共施設や教育施設の格差無き整備を

  (1)  公共施設教育施設のエアコン施設、トイレ洋式化はどのように進んだか

  (2)財政調整基金を活用して早急に格差無き整備すべきと考えるが如何に

5.リフォーム助成制度の確立を

  (1)リフォーム助成制度の検討は進んでいるか

  (2)小規模事業者登録制度の活用はなされているか

  (3)消費喚起の意味においても制度確立を願うが
6月9日 
5 長島 幸男

1.学校給食について

  (1)学校給食センターの運営方法の検討について

  (2)安全・安心な給食について

  (3)食材の調達について

  (4)残菜について

  (5)給食運搬業務委託料について

  (6)給食費について

  (7)材料の仕入れ方法について

2.図書館の充実について

  (1)図書館登録者数の増加について

  (2)各施設の蔵書について

  (3)改正学校図書館法・学校司書の配置は
 6月10日
6 小川 賢治

1.環境行政について

  (1)空き家対策の特別借置法が5月26日全面施行され本市の具体的な対策について伺います。

2.福祉行政について

  (1)高齢者施策の推進

  (2)社会参加と生きがいづくりの推進

    ・就労支援の促進(シルバー人材センター)

    ・老人クラブ活動の活動支援について
 6月10日
7 幡谷 好文

1.消防について

  (1)消防団環境整備について

    ・ホース乾燥塔の整備推進を

  (2)消防本部からの災害情報連絡について

    ・携帯端末への火災情報伝達の進化を

2.教育について

  (1)食物アレルギーの実態について

    ・市の対応策は

3.小美玉市アピール強化について

  (1)小美玉市農産物や加工商品、観光等の宣伝状況は

  (2)各地へ(就航先等)アンテナショップを設置しては?

4.若者の定住について

  (1)市の施策の現状は?

  (2)住宅改修補助や新築補助等の強化について
6月10日 
8 戸田 見成

1.環境衛生

  (1)一般廃棄物処理に関して

    ・小美玉市内に二ヶ所の施設があるがどうするのか

2.産業・経済

  (2)「そ・ら・ら」創設一周年記念日を前にその経過と課題について

3.総務

  (3)正職員並びに、臨時職員の状況について

4.都市建設

  (4)スマートICと茨城空港のアクセス道路(地域との連繋)について

5.企画

  (5)企画部の機能について

6.一般

  (6)スポーツシューレの跡地と周辺の諸問題について
 6月10日

掲載日 平成29年3月25日 更新日 平成29年3月30日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
議会事務局 議会事務局
住所:
茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1301〜1303
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)