このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災> 防災行政無線

防災行政無線

防災行政無線の概要

防災行政無線は、情報伝達手段のひとつとして、同報系システムと移動系システムが整備されています。

同報系システムとは

市役所に設置されている親局から子局(屋外スピーカー)に対し住民に同報を行う放送システムです。 
市内には、子局が169箇所設置されています。
また,子局から流れる放送をご家庭でもお聞きいただける戸別受信機も整備しております。
屋外スピーカーの写真
 

Jアラート

Jアラートとは,国(気象庁や消防庁)からの地震やミサイルの発射情報などの緊急情報を,市の防災行政無線を使って瞬時に市民の方にお伝えするするシステムです。
平成30年度に特定防衛施設周辺整備調整交付金を活用し,
Jアラートの受信システムの更新を行いました。

pdfJアラートの概要(pdf 177 KB)
全国一斉情報伝達試験時の不具合に関するお詫び

放送音声パターン

音声パターン
 

移動系システムとは

市役所に設置される基地局と移動局(携帯型、車載型)での
相互交信が可能です。
携帯型の無線装置の写真
車載型無線装置の写真

アンケート調査

防災行政無線の運用に対する率直なご意見をいただくことができました。ご協力ありがとうございました。

その他

子局設置付近の環境やスピーカーの向き、天候等によって聞き取れないことがあります。
また、屋外子局の可聴範囲外(放送エリア外)地域では、ほとんど聞き取ることができません。
放送内容を確認できる電話応答サービスやメール配信サービスも実施しています。

リンク集


掲載日 平成28年12月17日 更新日 令和元年7月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
副市長直轄組織 防災管理課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
1011~1016
Mail:
(メールフォームが開きます)